本文へ移動

白玉だんご粉を使ったレシピ

お菓子

いちご大福

【材料(10個分)】

白玉だんご粉     100g
砂糖         大さじ1
水          100㏄ と 大さじ1

いちご        10個
餡          150g

片栗粉        適量

【作り方】

①準備
バットに片栗粉を広げます。
餡を10等分にして丸めておきます。

②ボウルに白玉だんご粉、砂糖を入れ、水を少しずつ加えて泡だて器でよく混ぜます。

③ボウルにラップをふんわりかけ、電子レンジ500wで2分加熱します。

④電子レンジから取り出し、水でぬらした木べらでよく混ぜます。再びラップをふんわりかけ、電子レンジ500wで2分半加熱します。

⑤電子レンジから取り出し、木べらでツヤと粘りが出るまでよく混ぜます。

⑥片栗粉を広げたバットに生地を入れます。
手に片栗粉をつけ、生地全体に片栗粉をまぶし、棒状に伸ばします。(熱いので火傷にご注意ください)

⑦包丁に片栗粉をつけて、生地を10等分します。

⑧いちごに案をかぶせ、生地を丸く広げて餡の上にかぶせます(まな板の上でするとかんたんです)。裏返し、親指でいちごを生地に押し込んでいき、最後に生地のふちをつまむようにしてとじます。余分な片栗粉を払ったら出来上がり♬


生地が冷めてしまうと固くなって包みにくくなるので、冷めないうちに包むのがポイントです。是非一度、お試しください。

 

ココア餅

【材料(12個分)】

▽ココア餅
白玉だんご粉     100g
砂糖         70g
ココアパウダー    小さじ2
牛乳         100㏄
クルミ        25g

ココアパウダー    適量

【作り方】

①準備
・クルミを予熱なしのオーブン150℃で12~13分ローストし、粗く刻みます。
・クッキングシートを型(タッパーなど)に合わせて折り目をつけ、ココアパウダーをふって型に入れておきます。
(今回は牛乳パック500mlを型に使用しました)

②ボウルに白玉だんご粉、砂糖、ココアパウダーを入れ、泡立て器でよく混ぜ合わせます。

③②に牛乳を入れよく混ぜます。

④③にローストしたクルミを入れて混ぜます。

⑤ボウルにラップをふんわりかけ、電子レンジ500wで2分間加熱します。

⑥電子レンジから取り出し、泡だて器でよく混ぜます。
再びラップをふんわりかけ、電子レンジ500wで3分半加熱します。

⑦電子レンジから取り出し、水で濡らした木べらでツヤと粘りが出るまでよく混ぜます。(動画のようにボウルを回しながら、生地を伸ばすようにするのがコツです)

⑧⑦を①のクッキングシートに乗せ、その上にココアパウダーをふります。
手にココアパウダーをつけて生地全体が四隅にいくように優しく広げます。ラップをかけてそのまま室温で3時間くらい冷まします。

⑨⑧をクッキングシートごと取り出し、包丁にココアパウダーをつけて12等分します。

⑩ココアパウダーがついていない部分にココアパウダーを茶こしでふったら出来上がり♬

生地は柔らかく、ローストしたクルミの香ばしさと、ココアのほろ苦さがマッチして美味しいのでオススメです。是非一度、お試しください。

バナナクリーム大福

【材料(8個分)】

白玉だんご粉     50g

砂糖         35g
水          110㏄

生クリーム      100㏄
砂糖         20g

バナナ        適量

片栗粉        適量

【作り方】

①準備
バット2枚にそれぞれラップを敷きます。
1枚はその上に片栗粉を広げます。
 
②ボウルに生クリーム、砂糖を入れ、ハンドミキサーで混ぜ合わせます。しっかり角が立つまで泡立てたら絞り袋に入れます。①のラップを敷いたバットの上に、8個分絞り、そのまま冷凍庫で2時間冷やし固めます。

③別のボウルに白玉だんご粉、砂糖を入れ、水を少しずつ加えながらよく混ぜます。

④③のボウルにラップをふんわりかけ、電子レンジ500wで2分加熱します。

⑤電子レンジから取り出し、泡立て器でダマがなくなるまでよく混ぜます。再びラップをふんわりかけ、電子レンジ500wで2分半加熱します。

⑥電子レンジから取り出し、水で濡らした木べらでツヤと粘りが出るまでよく混ぜます。

⑦①の片栗粉を広げたバットに生地を入れます。手に片栗粉をつけて棒状に伸ばします。(熱いので火傷にご注意ください)

⑧包丁に片栗粉をつけて、生地を8等分します。正方形に広げて冷まします。

⑨バナナを7~8ミリの厚さに切ります。バナナの上に冷凍庫から出した生クリームを乗せ、生地をかぶせます(まな板の上ですると簡単です)。裏返し、親指で生地のふちをつまむようにしてとじます。余分な片栗粉を払ったら出来上がり♬

フワモチな求肥がバナナとミルキーな生クリームに合って、とても美味しいです。是非一度、お試しください

花もち

【材料(8個分)】

白玉だんご粉     100g
水          80㏄

こし餡        100g

食紅(赤、黄、緑)  少々

片栗粉        適量

椿の葉 または クッキングペーパー  8枚

【作り方】

①こし餡を8等分します。

②ボウルに白玉だんご粉を入れ、水を少しずつ加えながら耳たぶくらいの柔らかさになるまでよくこねます。

③②を9等分し、丸めます。

④③の1個をさらに3等分します。
3枚の小皿にそれぞれ、水(耳かき一杯分)と食紅各色(耳かき1/8くらいずつ)を入れ、溶かします。
つまようじなどを使って、少しずつ色を付けます。
全体になじませたら、それぞれ8等分します。
(蒸すと色が濃くなるので、薄めにするのがおすすめです)

⑤②のお団子を平たくし、①の餡を包みます。

⑥④の三色を⑤に乗せます。

⑦型に片栗粉をまぶし、⑥を押しあてます。型から外したら椿の葉に乗せます。(型や椿の葉がない場合は、⑥を、切ったクッキングシートに乗せます)

⑧湯が沸騰した蒸し器で8分蒸したら出来上がり♬

【花もち】は松江の伝統的なひな菓子です。
蒸したてはモチモチでとても美味しいです。冷えて固くなったら、電子レンジで温めれば柔らかさが戻ります。型や椿の葉がなくても作れます。是非一度お試しください。
2021年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
営業日カレンダー
  • 店休日
TOPへ戻る